空き家のことなら
町守(まちもり)に。

私たちは、空き家・空き地の調査や管理、利活用の支援や所有者と利用希望者のマッチングを主軸に、地域の防犯・防災、環境美化の保全、経済活動の活性化に寄与することを目的としている団体です。 自治体(鯖江市)とも公式の連携協定を結び、まちを守り、次代へとつなげていく存在になっていくべく、福井県鯖江市に拠点をおいて活動を続けています。

最新情報

イチオシ情報

町守(まちもり)のイチオシ情報

「その空き家、放っておいてはいけません!」
無料の空き家セミナー&空き家相談会を開催いたします。
日時:2019年3月3日(日)
  10:30~12:00(セミナー)、12:00~14:00(個別相談会)
場所:鯖江市民活動交流センター(さばえNPOセンター)
  大会議室(セミナー)、小会議室(個別相談会)福井県鯖江市長泉寺町1-9-20
講師:佐藤 孝一 氏
  弁護士・谷口総合法律事務所 鯖江支所長)
予約:両方とも不要

活動内容

相談窓口

01

空き家・空き地の相談窓口

所有する空き家や空き地の注意点や利活用方法、対処方法などを専門家が無料で相談にのり、アドバイスしています。利用希望者や各種専門家の紹介もしています。

UIインターン

02

UIターン移住・開業の支援

住まいを探す移住希望者や開業場所を探す事業者に適切な空き家の紹介などをしています。

管理サービス

03

空き地・空き家の
調査・管理サービス

遠方に住んでいるなどで所有者が管理しきれない空き家や空き地の状況調査や定期的な管理(換気やメンテナンスなど)を代わりにおこないます。

地域の見守りサービス

04

地域の見守りサービス

お一人で暮らす方々の定期的な見守りサービスを、ご要望に応じておこないます。

05

その他

セミナーや相談会、空き家マッチングツアーなど各種活動をおこないます。

空き家・空き地の相談窓口

私たちは無料の常設相談窓口を設置しています。どなたでもお気軽にご相談ください。

メンバー紹介・団体概要

メンバー紹介

榊原 広輝(さかきばらひろき)

 理事長 榊原 広輝 
(さかきばら ひろき)

増え続けていく空き家。解体された後の空き地。町がぽつんぽつんと歯抜け状態になっていく前に、町が衰退していく前に。
空き家となるお家に新たな人に住んでもらえないだろうか・・・
町に住む人が増えることで街の衰退を止められないだろうか・・・
わたしたちが「空き家と人」「人と地域」のつながりを手助けできないだろうか・・・
町に住む人が増えることが町を守っていくことにつながるのではないだろうか・・・
そんな思いでこの『町守(まちもり)ネットワーク』を立ち上げました。 わたしたちは、思い出のたくさん詰まった大切なお家を、目先の利益やあきらめの気持ちで売買や解体するのではなく、空き家の持ち主の気持ちやこれまでの歴史、地域の人とのつながりや結びつきを大切にしながら活動していきます。

私たちは、建築士・弁護士・防災士・土木施行管理技士・電気工事士・造園技能士・管工事施工管理技士などの建築や法律など多数の専門家を中心に構成されています。幅広い専門知識で、空き家などのお困りごとに適切な支援をしてまいります。

団体概要

町守(まちもり)サポーター

町守(まちもり)サポーター

当NPOは会員の他に、サポーターとしての登録を受け付けています。当NPOの考えに共感し、可能なときに活動をともに支えてくれる仲間を随時募集しています。(入会金・会費は不要)ご興味があればぜひご連絡ください。

よくある質問

Q

正直、うちの空き家なんて使いみちがないと思うのだけど。

A

ご自身が今価値を感じられていなくても、人からは必要とされている場合があります。ぜひ一度ご相談ください。

Q

空き家や土地の話は他人に漏れるのが心配。

A

当NPOでは個人情報保護法にもとづき、適切な個人情報管理をおこなっております。安心してご相談ください。

Q

費用はかかりますか。

A

相談には一切の費用はかかりません。

お問い合わせ